メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

獲物も夢も「一生かかっても追い求める覚悟」 イヌワシ狩りを披露した鷹匠の涙

イヌワシを左腕に乗せ、狩りを実演する松原英俊さん(左)=天童市で2020年3月29日、的野暁撮影

 イヌワシやクマタカなどを使って狩りをする鷹匠(たかじょう)の松原英俊さん(69)=山形県天童市田麦野=が29日、同市の交流施設「ぽんぽこ」で雄のイヌワシ「崑崙(こんろん)」による狩りの実演を披露した。参加者48人はワシが翼を広げるたびに歓声をあげた。

 松原さんは出身の青森市で幼少期から鳥などの動物に親しみ、大学卒業後に鷹匠を目指して真室川町の鷹匠、沓沢朝…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 菅長官、ワクチン「まずは国内で製造販売」 国際枠組みでは「優先供給されない」

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです