メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ノムライクたちの集大成完成 西日本豪雨被災地 酒豪伝説や名物「巻きようかん」も紹介

完成した冊子「NomuLike」(左)とコミュニティーペーパー「ウェイヴ」を手にする山口聡子さん=西予市野村町地区で、中川祐一撮影

 「サシアイ」って、知っちょんなはる?――。西日本豪雨の被災地・愛媛県西予市野村町地区の文化や名物などを紹介した冊子が完成した。タイトルは「NomuLike(ノムライク)」。町の名前に「ライク(好き)」と「行く」を組み合わせた。編集長の山口聡子さん(43)は「野村をますます好きになるような、行きたいと思えるような冊子になった」と話している。【中川祐一】

 冊子は、「飲む村、野村」「相撲と野村」「野村を走る」の三つの軸で構成されている。「飲む村、野村」では、一つの杯で飲み合う酒席での文化「サシアイ」の作法や、「6人の女子会で生樽(だる)19リットルを空にした」「一般家庭から生ビールのサーバーの注文が来る」といった酒好きな人が多い野村ならではの「伝説」を紹介。ほかにも、乙亥(おとい)大相撲や朝霧湖マラソンといったおなじみのイベントから、野村名物「巻き…

この記事は有料記事です。

残り665文字(全文1042文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです