メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「国は緊急事態宣言を」 大阪府知事、感染経路不明増加で 新型コロナ

緊急記者会見で不要不急の外出を控えるよう訴える大阪府の吉村洋文知事=2020年3月27日午後8時34分、津久井達撮影

 大阪府の吉村洋文知事は30日、新型コロナウイルスで感染経路が分からないケースが増えているとして「爆発的な感染が起きている可能性がある。リンクの追えない感染者が増えている状況を鑑みれば国として東京と大阪に緊急事態宣言を出すべきだ」と述べ、平日の外出自粛要請の可能性にも言及した。府内の感染者は200人を超え、27~29日に確認された52人の6割が感染経路が不明だった。

 府庁で報道陣の取材に答えた。府内の新たな感染者は27日に20人、28日15人、29日に17人を確認。東京ほど増えてはいないが、計52人のうち31人は感染経路が特定できておらず、市中感染が広がっている可能性がある。検査数に占める陽性者の割合を示す陽性率は3日間で平均13%で、1割以下だったこれまでより高い傾向が続いている。危機感を強める吉村知事は27日夜、急きょ記者会見を開き、週末の不要不急の外出…

この記事は有料記事です。

残り355文字(全文739文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SNS嫌がらせ投稿「利用停止を」事業者団体が緊急声明 木村花さん死去受け

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  4. 東京の感染者、新たに10人確認 50人以下は21日連続

  5. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです