メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ重症化、喫煙者にリスク 中国や欧州センター指摘 志村けんさん死去

撮影に応じるコメディアンの志村けんさん=東京都千代田区で2010年4月27日、尾籠章裕撮影

 人気お笑いグループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍し、「変なおじさん」などの人気キャラクターや「アイーン」などのギャグで知られるコメディアンの志村けん(しむら・けん、本名・志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルス肺炎のため亡くなった。70歳。葬儀は近親者のみで営む。

 かつて愛煙家として知られた志村けんさん。新型コロナウイルス感染症を巡っては、喫煙により重症化のリスクが高まると専門家は指摘している。

 中国のチームが、武漢の入院患者78人について重症化の要因を分析すると、喫煙者は非喫煙者よりも重症化しやすい傾向がみられた。欧州疾病予防管理センター(ECDC)も25日、喫煙者は症状が重くなる恐れがあり、リスクが高いグループに含めるべきだと公表した。喫煙によって細胞内にウイルスを取り込みやすくなるという。

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文681文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した74歳を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  3. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  4. 「グリー」出演女優の遺体を発見 米西部の湖で不明に 乗っていたボートには息子だけ

  5. 米女優、ケリー・プレストンさん死去 ジョン・トラボルタさんの妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです