メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温室効果ガス、削減目標据え置き 政府決定、「13年比26%減」

国連に提出する日本の温室効果ガス排出削減目標について説明する小泉進次郎環境相=環境省で2020年3月30日午後4時5分、鈴木理之撮影

 政府の地球温暖化対策推進本部は30日、国連に月内に提出する2030年までの国内の温室効果ガス排出削減目標を、現行の「13年比26%減」に据え置くことを決めた。一方「更なる野心的な削減努力を反映した意欲的な数値」を目指すとも明記。11月に英グラスゴーで開催予定の国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)までに、削減目標の上積みについて検討し、再…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GoToトラベルの割引縮小はGW以降で検討 国交相

  2. ORICON NEWS AAA宇野実彩子、12・28年内最後の配信ライブ「仲良しのゲストさんも」

  3. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  4. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  5. 「私が背中向けた段階で言わないで」安倍前首相、「桜」質問にいら立ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです