メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中日がナゴヤ球場で消毒作業 感染の阪神・伊藤隼外野手が練習試合出場

 プロ野球・中日は30日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、名古屋市中川区にある2軍本拠地のナゴヤ球場で初めて消毒作業を行った。感染が確認された阪神の伊藤隼太外野手が、同球場で22日まで行われた練習試合に出場していたこともあり、防護服を着た3人の作業員がベンチやロッカールームなどを入念に消…

この記事は有料記事です。

残り123文字(全文273文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北九州市長の「第2波の渦中」発言に菅氏「感染経路追えている」 官房長官会見詳報

  2. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  3. 「第2波の渦中」北九州市長が危機感 「この2週間が正念場」と協力要請

  4. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  5. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです