温室効果ガス 政府、削減目標据え置き

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 政府の地球温暖化対策推進本部は30日、国連に月内に提出する2030年までの国内の温室効果ガス排出削減目標を、現行の「13年比26%減」に据え置くことを決めた。一方「更なる野心的な削減努力を反映した意欲的な数値」を目指すとも明記。11月に英グラスゴーで開催予定の国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)までに、削減目標の上積みについて検討し、再…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

あわせて読みたい

注目の特集