メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

訃報

志村けんさん 70歳=「ザ・ドリフターズ」メンバー、コメディアン

撮影に応じる志村けんさん=東京都千代田区で2010年4月、尾籠章裕撮影

 人気お笑いグループ「ザ・ドリフターズ」のメンバーとして活躍し、「バカ殿様」などの人気キャラクターや「アイーン」などのギャグで知られるコメディアンの志村けん(しむら・けん、本名・志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった。70歳。葬儀は近親者のみで営む。喪主は兄知之(ともゆき)さん。

 所属事務所によると、志村さんは、倦怠(けんたい)感などの症状を訴え、約2週間前の17日から自宅で療養。発熱や呼吸困難などの症状が悪化したため、20日に病院に搬送され、23日に新型コロナウイルスの感染が判明した。人工呼吸器などをつけ治療を受けたが、意識が戻らず、会話はできなかったという。愛煙家として知られたが、2016年に肺炎となって以降はやめていたという。

この記事は有料記事です。

残り3197文字(全文3549文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  5. 北九州市、無症状の濃厚接触者にもPCR検査 感染確認急増に影響か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです