メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

志村けんさん遺体に近親者対面できず 新型コロナ感染予防

インタビューに答える志村けんさん=1998年11月2日、平野幸久撮影

 新型コロナウイルス感染による肺炎で29日死去したタレント、志村けんさん(70)の兄知之さん(73)が31日朝、取材に応じ、近親者も遺体に対面できない状態が続いていると明かした。「遺体を安置している病院から『感染予防のため』と言われている。このまま(火葬され)会えないかもしれない」と肩を落とした。

 志村さんとは、2月25日に古希の誕生日…

この記事は有料記事です。

残り215文字(全文384文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「がんに勝つことは、生きるか死ぬかじゃない」米国で闘病中のポルノスター、まりかさんが直面したロックダウン

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. ORICON NEWS 『カワスイ 川崎水族館』17日グランドオープン “多摩川からアマゾン”の水辺を五感で体感

  4. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した60代を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  5. 愛知・大村知事「不要不急の首都圏移動、お控えを」 県内の経済活動は推進

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです