特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡市科学館「早く笑顔で楽しめるように」 感染対策徹底し開館

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
プラネタリウムで座席や手すりなどを消毒するスタッフたち。投映回数を半減させて、合間を消毒作業に充てている=福岡市中央区の市科学館で2020年3月28日、森園道子撮影
プラネタリウムで座席や手すりなどを消毒するスタッフたち。投映回数を半減させて、合間を消毒作業に充てている=福岡市中央区の市科学館で2020年3月28日、森園道子撮影

 新型コロナウイルスの影響が生活全般に広がる中、福岡市科学館(同市中央区)が感染対策を徹底しながら子供たちを迎え入れている。通常業務の合間に消毒作業に奔走する職員は「事態が早く落ち着いて、来館者が笑顔で楽しめるようになってほしい」と願う。

 科学館は2月末から臨時休館していたが、開館時間の短縮▽参加者の距離が近くなる実験プログラムの中止▽交流室などの閉鎖――などの対…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集