特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナに負けない 日本「ガンバロウ」 宮崎園芸農家が花文字

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
国道10号沿いにお目見えした「ガンバロウ」の花文字=宮崎市浮田で2020年3月30日午後3時46分、塩月由香撮影
国道10号沿いにお目見えした「ガンバロウ」の花文字=宮崎市浮田で2020年3月30日午後3時46分、塩月由香撮影

 宮崎市浮田の国道10号沿いに日の丸と「ガンバロウ」の字を描いた花看板が現れ、ドライバーらを元気づけている。新型コロナウイルスの感染拡大が生活や経済に影を落とし、落ち込む人々を励まそうと、近くの園芸農家、松田実さん(71)が知人らの協力を得て私有地に設置した。

 使った花は、中止になった「アクサレディースゴルフトーナメント」用に半年かけて育てたものだ。トーナメントは市内で3月末開催予定だったが中旬に中止の連絡があった。ティーグラウンドを飾るために育てたルピナスやアリッサムなど6種約8000株が宙に浮いた。

 松田さんの脳裏に浮かんだのは2010年の口蹄疫(こうていえき)だった。県が非常事態宣言を出す中、松田さんの住む地域でも感染が確認された。目に見えないウイルスとの戦い。住民と交代で道路に消毒液をまき畜産農家を電話で励まし続けた。終息後「あの時みんなが感染拡大を防ごうと行動してくれたのがものすごくうれしかった」という農家の言葉が心に残った。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文796文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集