メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

滋賀で20代女性陽性 京産大学生の濃厚接触者 新型コロナ

滋賀県庁=大津市で2019年4月6日、石川貴教撮影

 滋賀県は31日、大津市に住む20代の女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。女性は3月に京都産業大(京都市北区)を卒業しており、クラスター(感染者集団)が発生したゼミ卒業生の祝賀会に参加した際に感染したとみられるという。県内で感染が確認された人は7人となった。

 県によると、女性は3月21日夜、約30人が…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文390文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッシャさんも感染 山本裕典さんらの舞台で共演  出演者ら14人感染確認

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 北朝鮮・拉致問題 事件から40年 「悔やんでも悔やみきれない」 地村夫妻がコメント /福井

  4. 池袋母子死亡事故 現場近くに慰霊碑、除幕式 松永さん「事故のない社会に」

  5. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです