メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

ひとしずくの涙 堺市美原区・野内恵子(主婦・71歳)

 2年前、99歳で亡くなった母との思い出。

 私が6歳のとき、5軒長屋の共同井戸で、つるべで水をくんでいて、つるべと一緒に井戸の中に落ちた。母が慌てて飛んできて、近所の人の助けも借りて助け出してくれた。

 亡くなる前の日、言葉も発せない母の手を握りしめながら、このときの話をした。

 「私が井戸に落ちたとき、お母ちゃんがとっさに飛び込んで助けてくれたね。お母ちゃんがいなかったら、どうなっていたか分からへんね。…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  3. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  4. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです