メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石川県知事、県民に東京への出張自粛要請 地元観光PRは継続 対策ちぐはぐ

石川県の新型コロナウイルス対策本部会議で指示を出す谷本正憲知事=金沢市の県庁で2020年4月1日、阿部弘賢撮影

 石川県の谷本正憲知事は1日、新型コロナウイルスの感染者が急増している東京や大阪など9都道府県への不要不急の出張などを自粛するよう県民に呼びかけた。一方、外出自粛している都民らに「無症状の人はお越しいただければ」と呼びかけたことについて、「兼六園(金沢市)を散策すればリフレッシュできる」と述べ、改めて持論を強調した。無症状者らによる感染拡大の懸念から現時点での観光PRには専門家から批判が出ていて、感染予防対策にちぐはぐさが目立っている。

 県は1日にコロナ対策本部会議を開き、感染者が50人を超えた東京▽埼玉▽千葉▽神奈川▽大阪▽兵庫▽京都▽愛知▽北海道――の9都道府県への不要不急の出張などは控えるよう呼びかけた。また3月20日に実質的に再開方針を示した県主催イベントについて、屋内分は当面、中止または延期するよう方針を転換。屋外分は対策を徹底した上で予定通り実施するとした。

この記事は有料記事です。

残り222文字(全文612文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ対策「アドバイザリーボード」再開 「夜の街」呼称やめ「社交飲食店」に

  2. 首相と菅氏、吉村知事を厚遇「リーダーシップに敬意」 小池氏と対照的

  3. 独自大会で3時間の降雨中断 鹿児島城西ナインが取った思わぬ行動 高校野球

  4. 「佐川さんには私の目を見て話をしてほしい」 近畿財務局職員の妻雅子さん

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです