NASAが宇宙船開発委託、スペースXに 月周回基地向け

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロケット(左)から切り離され、月を周回するゲートウエーに向けて物資を運ぶ宇宙船ドラゴンXL(中央)の想像図=スペースX提供・共同
ロケット(左)から切り離され、月を周回するゲートウエーに向けて物資を運ぶ宇宙船ドラゴンXL(中央)の想像図=スペースX提供・共同

 米航空宇宙局(NASA)は3月27日、月を周回する軌道に建設予定の新宇宙ステーション「ゲートウエー」に物資を輸送する宇宙船の開発を米国の宇宙ベンチャー企業、スペースXに委託すると発表した。

 ロイター通信などによると、スペースXは科学実験の機材など5トン以上の物資を運べる宇宙船ドラゴンXLを開発した…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文293文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集