メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 京産大クラスター、41人に 学生の活動制限、困難 欧州旅行の3人、無症状で懇親会へ

学生らを中心に新型コロナウイルスのクラスターが発生した京都産業大=京都市北区で2020年4月1日、福富智撮影

 京都産業大の学生らを中心に広がっている新型コロナウイルス感染は1日も新たな確認が続き、同日午後7時までに学生・卒業生27人と、濃厚接触した関係者ら14人の計41人に上った。3月上~中旬に欧州5カ国を一緒に旅行して14日に帰国した4人のうち3人の感染が26~29日の検査で判明したが、その前に参加していた学生同士の懇親会でクラスター(感染者集団)が発生したとみられる。大学は1月末から学生らに注意を呼びかけていたが、卒業シーズンの学生の行動範囲は広く、感染拡大を防ぐことはできなかった。

 京都府や京都市などによると、4人は卒業旅行で3月2~13日、英国、アイスランド、スイス、フランス、スペインを訪れた。欧州ではイタリア北部で2月末から感染が拡大し、外務省が滞在や渡航に十分な注意を促す感染症危険情報のレベル1を同27日夜に発出したが、各国で感染者が急増したのは3月に入ってから。4人の出発時点では旅行先の5カ国にはレベル1も出ておらず、警戒感は低かった。門川大作市長も「外務省の連絡に…

この記事は有料記事です。

残り1479文字(全文1922文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 吉沢悠が新型コロナ感染で入院 「咳、背中の痛み…」PCR再検査で「陽性」確認

  2. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

  3. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  4. 朝鮮人追悼式 小池都知事、今年も追悼文を出さない意向

  5. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです