特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

福岡県の感染者100人 県内の指定病床数超える 受け入れ先確保急ぐ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
福岡県庁
福岡県庁

 新型コロナウイルスの感染が広がっている福岡県では、感染者数が県内の指定医療機関に整備している計66床の感染症病床数を超えている。2日時点の感染者は100人。北九州市で発生した院内感染の患者の一部が転院せず治療を受けていることなどから満床になっていないが、県が受け入れ病床の確保を急ピッチで進めている。

 県によると、県内12カ所の感染症指定医療機関の病床数は計66床。100人の感染者に重症者はおらず、うち6人は退院している。今後の感染拡大に備え、県は指定医療機関の一般病床や県内76カ所の協力医療機関で受け入れてもらう取り決めをしている。

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文466文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集