メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「下町ロケット」「コウノドリ」… 新型コロナ拡大で名作ドラマの競演が実現か

ドラマ「下町ロケット」(C)TBS

[PR]

 新型コロナウイルスの感染拡大で、4月スタートの連続ドラマ3作の放送延期を発表しているTBSは、かつての人気ドラマ「下町ロケット」の総集編や「コウノドリ」の傑作選を代わりに放送すると発表した。TBSは4月4~19日の2週間あまり、収録を見合わせるとしており、ドラマの放送再開は今のところ未定だ。予定通り初回の放送が始まる他局のドラマでも、19日ごろまで収録を中断している作品が複数あり、その期間が延びたり、その後も再び中断したりした場合は放送途中で一時中断に追い込まれる可能性も考えられる。各局が看板番組を放送するプライム帯(午後7~11時)に、今春はかつての人気ドラマなど、再放送番組が並ぶ可能性もある。

新作の収録中断で再放送の出番に

 ドラマ「下町ロケット」の総集編は4月5、12、19日の日曜午後9時から約2時間。予定では、19日のドラマ「半沢直樹」新シリーズの初回放送を前に、5日と12日は7年前に放送された「半沢直樹」の特別総集編を放送する予定だった。

 「下町ロケット」は日曜午後9時の「日曜劇場」枠で2015年秋と18年秋に放送された、「半沢直樹」と同じ池井戸潤原作の熱い人間ドラマ。阿部寛演じる中小精密機械製造業の社長が、さまざまな苦難や妨害を乗り越え、大企業、帝国重工のロケットエンジン開発に参画していく物語だ。今回、総集編で放送される15年のシリーズは平均世帯視聴率18.5%、最終回の世帯視聴率22.3%を記録。阿部の「いい年したおっさんが夢見て何が悪い。町工場が夢見て何が悪いんだ」のセリフが印象に残る。

ドラマ「コウノドリ」(C)TBS

 「コウノドリ」の傑作選は4月10日午後10時から約1時間。綾野剛と星野源が主演する刑事ドラマ「MIU404」の初回が放送予定だった。傑作選は15年秋と17年秋に放送された第1、第2シリーズ計21話からえりすぐりの回を放送する。綾野演じる産婦人科医、鴻鳥(こうのとり)サクラを軸に、産婦人科の医療現場が抱える問題が描かれた人気ドラマで、星野も同僚医師役で出演していた。

 多部未華子や大森南朋、瀬戸康史が共演する火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(火曜午後10時)は14日に初回に放送する予定だった。その代役番組は現在調整中。同じ火曜ドラマだとすれば、新垣結衣と星野が共演した「逃げるは恥だが役に立つ」の可能性も考えられるが、昨年暮れにディレクターズカット版を放送したばかり。多部が出演したTBSドラマだと「仰げば尊し」(16年)、大森が出演となると「コウノドリ」や「S-最後の警官-」(14年)だが、果たしてどうなるか。何が放送されるか予想するのも楽しい。

BSでは「いだてん」「ムー一族」も

 もともと再放送番組が多いBS放送でも名作、話題作が並ぶ。

 昨年、日本とオリンピックの関わりの歴史を描き話題になったNHK大河ドラマ「いだてん」が4~7月にNHKBSプレミアムで集中して再放送される。放送は4月6日以降、月~水曜午後6時15分~午後7時(第1回と最終回のみ午後6時開始)。日本で初めてオリンピックに参加した男、金栗四三(中村勘九郎)と日本にオリンピックを招致した男、田畑政治(阿部サダヲ)を軸に、政治の思惑や戦争、災害に翻弄(ほんろう)されてきた五輪の歴史が描かれた。脚本は宮藤官九郎が担当した。

 「いだてん」は視聴率が1桁台に低迷した回が多かったが、熱狂的なファンも多かった作品。後半の放送を見て、ドラマ前半の内容が後半で見事に回収されていく展開に再評価する意見も多かった。

ドラマ「ムー一族」(C)TBS

 BS12では、樹木希林や郷ひろみが出演し、1978~79年にTBS系で放送された人気ドラマ「ムー一族」(月曜午後7時、毎週2話ごと放送。全39話)が4月6日から放送される。東京・築地に近い新富町にある足袋の老舗「うさぎ屋」を舞台にしたホームコメディーで、渡辺美佐子と伊東四朗が老舗当主の夫婦を、郷ひろみが浪人中の次男を演じた。郷と、家政婦を演じた樹木のデュエット曲「林檎(りんご)殺人事件」はこの番組から生まれた。伴淳三郎、左とん平、由利徹らベテラン喜劇俳優も多数出演。爆笑シーンと、心温まるシーンを絶妙にアレンジした、久世光彦プロデューサーの手腕が光った名作だ。

 新作ドラマのスタートが待ち遠しいが、かつての名作ドラマをもう一度楽しみながら、放送当時を回想するというのも一興だ。【佐々本浩材】

佐々本浩材

1990年入社。大阪学芸部、メディア情報部などを経て、東京学芸部へ。演芸、放送分野を長く取材。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  3. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  4. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです