メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハウステンボスが派遣社員20人以上の契約打ち切り 新型コロナで業務減

臨時休業し、人影もまばらなハウステンボスのウェルカムゲート=長崎県佐世保市で2020年2月29日午前9時56分、森園道子撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、長崎県佐世保市のテーマパーク、ハウステンボス(HTB)が、20人以上の派遣社員との契約を打ち切っていたことが、同社への取材で判明した。

 HTBによると、同園は2月29日から3月15日まで臨時休業。その間、派遣社員は再開に向けて園内の清掃などに当たった。同16日から屋外施設に限定して営業…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  3. ファンの存在の大きさを実感した1年 巨人・中川皓太投手

  4. ORICON NEWS 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』日本アニメ初、ドルビーシネマ版上映決定

  5. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです