メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かんさい楽

大阪市中心部のオフィス街 レトロ西洋建築巡り人気

1927年に完成した芝川ビル=大阪市で、共同

 <ぐるっと兵庫・大阪・京都 見・聞・楽>

 大阪市中央区のオフィス街・船場地区に点在するレトロな西洋建築が、人気を集めている。写真を撮りながら巡る人々の姿があり、毎年開かれるイベントも盛況だ。太平洋戦争末期の空襲に耐えたものが多く「こだわりと歴史の厚みを感じられるのが魅力」と、建築の専門家は語る。

 大通りの御堂筋から路地に入り、高層ビルに囲まれた一角にある「芝川ビル」。1927年完成の4階建てで、戦中まで家政学校だった。竜山石という兵庫県の石材による重厚な外観と、マヤ・インカ文明風の独特な玄関装飾が目を引く。

 堺筋と呼ばれる通りに面した「フジカワビル」ができたのは53年。1、2階の吹き抜け空間を生かして改修され、今は楽器店が入る。

この記事は有料記事です。

残り678文字(全文997文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会見後に予定入れたのは「打ち切り」のため? 原稿棒読みの場面も多く 菅首相

  2. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  3. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  4. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  5. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』2日連続で全国5紙ジャック、朝刊に広告「想いは不滅」 主要15キャラの名言&作者メッセージ掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです