メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

在日外国人にもマスク、現金給付も示唆 菅官房長官会見詳報

記者会見に臨む菅義偉官房長官=首相官邸で2020年4月2日午前11時23分、竹内幹撮影

 新型コロナウイルス感染症について、3日午後の菅義偉官房長官の記者会見で質疑があった。菅氏は、生計維持が困難な世帯に1世帯30万円を給付する支援策の在日外国人への適用について「過去の現金給付の事例では不法滞在者や短期滞在者を除き、国内で生活する外国人にも給付を行っている。こうした事例も参考にしながら今後、政府内で検討していく」と述べ、給付対象に含める考えを示唆した。主なやりとりは以下の通り。【秋山信一】

 --新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策に盛り込む現金給付について、1世帯当たり30万円という方針が固まった。議論の経緯、対象世帯数、総額の規模は。

 ◆来週決定する経済対策において、新型コロナウイルスの影響により、仕事が減少するなど収入が減少し、生活に困難を来す恐れのあるご家庭に生計維持のために必要な資金を交付する新たな給付金の仕組みを検討しているところです。(自民党の)岸田(文雄)政調会長が総理(安倍晋三首相)に会われ、その後に(1世帯30万円給付との)発言があったことは承知しておりますが、生計維持のために必要な給付水準を検討したものと考え…

この記事は有料記事です。

残り3090文字(全文3572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『天才!志村どうぶつ園』16年の歴史に幕 10月から相葉雅紀MCの新番組

  2. 「本能寺の変 原因説総選挙」 50説から選ばれたトップは、やはり…

  3. 光秀の先祖? 「明智」姓が記された鎌倉時代の古文書発見 岐阜・多治見

  4. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  5. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです