特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ便乗の電話にご注意を 市職員や警官名乗り、口座情報求める

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
(写真はイメージです)
(写真はイメージです)

 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した不審な電話が、大阪府内で相次いでいる。市の職員や警察官を名乗り、給付金やマスクの購入を持ちかけて個人情報を尋ねるなどの内容で、特殊詐欺や悪徳商法とみられる。実際の被害はまだ確認されていないが、府警が注意を呼びかけている。【加藤栄、沼田亮】

給付金、マスクの購入呼びかけ

 「コロナウイルスの関係で、70歳以上の方に約3万円の支援金が出ます」

 1日午前、羽曳野市の80代女性宅に、市職員を名乗る男から電話があった。男は「どこの銀行口座を持っていますか」と質問。女性は銀行名を答えてしまったが、不審に感じて電話を切った。

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文583文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集