メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 子どもたちに居場所を 堺の英語スクール、事務所開放 /大阪

動物のカードを見せて「これは何」と子どもたちに英語で問いかける太田有紀さん=堺市堺区向陵西町4丁のPHOENIX ACADEMYで、亀田早苗撮影

[PR]

 新型コロナウイルスで休校が続く子どもたちの居場所に、子ども向けの英語スクール運営会社「PHOENIX ACADEMY(フェニックスアカデミー)」(堺市堺区向陵西町4丁)社長、太田有紀さん(37)が、事務所の一室を開放している。

 太田さんはレッスンに出向く幼稚園や保育園で、共働きの保護者が困っていると聞いた。また、友人の経営者は、子どものいる従業員が出てこられないと頭を抱えていた。

 「フリースクールDAY」として3月4日から週3回、事務所を小中学生に開放することを思い立った。子どもたちは午前8時~午後6時半の間、勉強したり、遊んだり自由に過ごす。口コミが広がり、多い時は20人近くが利用する。

 近くの飲食店に頼み、昼食とおやつを実費(500円)で提供。英語の時間には日本語を使わず、絵本や歌を教材に子どもたちは遊び感覚で楽しむ。また、日替わりで友人が先生に。この日はスイス人がドイツ語を教え、手話の時間もあった。

 子どもたちは家で用意したマスクを着用し、窓も開ける。太田さんは「やはり消毒には気を使う」と話す。休校が延長されたのでクラウドファンディングで資金を集め、続ける意向。「親も子もストレスがたまっている。安心して集まれる場所をつくりたい」という。同社(072・225・5822)。【亀田早苗】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 注目の裁判・話題の会見 社会に出て半年、「これから」だった25歳女性 座間9人殺害 11月10、11日公判詳報

  2. 白石被告、自白の理由は「部屋に証拠が残り観念」 座間9人殺害公判 被告人質問

  3. 注目裁判・話題の会見 名前すら聞かれなかった女子高生 座間9人殺害・11月2日公判詳報

  4. アート作品? 米ユタ州の砂漠で謎の金属柱発見 臆測が飛び交う

  5. 注目裁判・話題の会見 「保健室の先生に…」夢絶たれた女子高生 座間9人殺害10月28、29日公判詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです