メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 何度でも洗って使えます デニムマスク人気 黒潮・じぃんず工房大方、1日500枚フル生産 /高知

洗って繰り返し使用可能なデニム製マスク=黒潮町下田の口の「じぃんず工房大方」で2020年3月29日、上野力撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクが不足する中、ジーンズ製造会社「じぃんず工房大方」(黒潮町下田の口)が作ったデニム製のマスクが人気だ。何度でも洗うことが可能。マスク裏面にはポケットがあり、ガーゼを入れて使用することもできる。1日約500枚を生産しており、売れ行きは好調という。【上野力】

 北海道北見市のデパートにある高知の特産品販売店が2月下旬、道内の新型コロ…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 虫歯治療後に2歳死亡 福岡の小児歯科元院長を近く在宅起訴へ

  2. 「やる気ないなら担当変える」河野行革相、放送規制改革で文化庁に発破

  3. 安倍政権が残したもの 私たちが大事「彼ら」は攻撃 オウム真理教報じた江川紹子さんが読む「カルト化社会」

  4. 「首相、今井、佐伯で決めていたやり方がらっと変わる」 キャリア官僚の本音 菅政権で沈む省庁

  5. 安倍前首相の師、加藤節さんが嘆く哲学の欠如 前政権で始まった「政府の暴走」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです