特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

ロックダウンされた不条理の世界とどう向き合うか カミュのペストを読む/前編

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京の書店で平積みになっているカミュの小説「ペスト」=20年3月29日、國枝すみれ撮影
東京の書店で平積みになっているカミュの小説「ペスト」=20年3月29日、國枝すみれ撮影

 新型コロナウイルスが拡大し、世界中で国境が閉じつつある。イタリアやフランス、米国で次々とロックダウン(都市封鎖)が行われ、東京都も外出自粛を要請した。こうした中、封鎖されたアルジェリアの港町オランで疫病と戦う市民の姿を描いたカミュの小説「ペスト」(1947年)が人気だ。今の世相に酷似した小説を、カミュの研究家で成城大学の有田英也教授(61)と読みながら、我々を襲う不条理に抵抗する方法を考えた。(前編)【國枝すみれ/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り5227文字(全文5450文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集