メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京のライブハウスがクラスターに? 福島、神奈川の観客と家族に拡大 新型コロナ

ライブ後に新型コロナウイルスの感染者が複数確認されたライブハウス「LOFT HEAVEN」=東京都渋谷区で2020年4月3日、斎川瞳撮影

 東京都渋谷区のライブハウスで3月20日に開かれたイベントの参加者から、新型コロナウイルスの感染者が複数確認されたことが自治体や運営会社への取材で判明した。福島、神奈川両県から訪れた観客も含まれており、同居している家族らも感染。今後、別の客からも広がる恐れがある。大阪府でも、全国からライブハウスに集まった人から感染が拡大した経緯があり、専門家は「地域を越えて感染を広げる危険性が高い」と指摘している。

 感染者が出たのは、同区のライブハウス「LOFT HEAVEN」(ロフトヘブン)で、3月20日夜のイベントに出演した男性の感染が判明している。福島県も同県南相馬市に住む50代男性が観客として日帰りでイベントを訪れて、感染した可能性が高いとみている。4月2日以降は、男性と同居している70代の母親や、…

この記事は有料記事です。

残り1413文字(全文1763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 政権批判の「料理動画」なぜ人気 声高主張より「蒸し鶏」で 「クッキング議員」に聞く

  4. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  5. 韓国、コロナ抗体ほぼ確認できず 3055人検査 集団免疫「不可能」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです