メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

波のまにまに

「コロナ」への心構え=戸田栄

 昼過ぎに大阪から神戸へ向かう電車で、中央通路を隔てて私の向かいの席にシルバーグレーの紳士が腰かけた。姿勢のよい人で、赤いチェックのカジュアルなシャツを着ていたが、高級な背広にネクタイが似合いそうな人だった。

 ポケットからハンドタオルを取り出し、額の汗を拭い始める。春うららかな気温が高めの日だったから、私も少し汗をかいていた。冬は遠くに行ったと思った。

 男性は続けてシャツ上部のボタンを外し、胸元にタオルをやった。それからタオルは左右の脇の下へ回り、さらに首筋から背中の方へ……。ホームへの階段を走って電車に飛び乗りでもしたのだろうか。よほど汗をかいたようだ。男性の背後の車窓の風景を眺めていて、そんな様子が目に入った。

この記事は有料記事です。

残り631文字(全文942文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  4. コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです