初当選の内藤さん「興奮冷めやらず」「わくわくする街づくりを」徳島市長選一夜明け

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
徳島市長選の当選から一夜明け、有権者にあいさつをする内藤佐和子さん(左)=徳島市で2020年4月6日午前8時10分、望月亮一撮影
徳島市長選の当選から一夜明け、有権者にあいさつをする内藤佐和子さん(左)=徳島市で2020年4月6日午前8時10分、望月亮一撮影

 徳島市長選で女性市長として全国史上最年少(36歳と8日)での当選を果たした内藤佐和子さんは投開票から一夜明けた6日、幹線道路に面した徳島市八万町の事務所前に立ち、市民やドライバーに手を振って当選を報告し、意気込みを新たにした。

 保守分裂選挙で約2000票差の接戦を制した内藤さん。午前8時過ぎ、ピンクのジャンパーを羽織って事…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい