特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

イタリアいち早く緊急事態宣言、でも拡大防止できず 米は自治体に強制力も「出し遅れ」指摘

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナ感染による死者が世界で最も多いイタリアは、世界保健機関(WHO)が「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言した翌日の1月31日、6カ月間の緊急事態を宣言した。宣言に基づく具体策として中国と結ぶ航空便の運航を停止し、感染拡大防止に500万ユーロ(約6億円)を充てる措置を表明した。当時の感染状況は、首都ローマで中国人観光客2人の感染が確認されていた程度で、他国に先駆けての宣言に、コンテ首相は感染拡大防止策に自信をのぞかせていた。

この記事は有料記事です。

残り1747文字(全文1978文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集