メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

保育園は休園?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

 新型コロナウイルス対策の切り札となるか――。緊急事態宣言の発令が固まり、首都圏は厳戒態勢に入った。法的根拠に基づく「自粛要請」が出され、今後さらなる自粛を求められる公算が大きい。東京都渋谷区では保育園の休園が決まるなど、大きな混乱も広がる。「感染拡大のため仕方ない」「一体何が起こるのか」。外出しても逮捕など強制力はない宣言だが、街では不安と動揺の声が交差する。

この記事は有料記事です。

残り2186文字(全文2368文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 余録 「いやだいやだよ…

  2. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 「断じて受け入れられない」茂木外相が談話 韓国の元慰安婦訴訟判決確定に

  5. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです