メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

桜見ごろ松山城 飲食自粛、広場閑散 /愛媛

マスクを着け、桜を楽しむ人たち。奥は天守=松山市丸之内の松山城で、土田杏奈撮影

 松山城(松山市)の本丸広場で、桜が見ごろを迎えている。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて広場は例年より閑散としているが、マスク姿で訪れた家族連れらが写真を撮るなどしていた。

 松山城総合事務所によると、本丸広場にはソメイヨシノなど約100本が植えられており、見ごろは「あと数日」という。新型コロナの…

この記事は有料記事です。

残り68文字(全文218文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. “アベノマスク”大きくなった? 記者の質問に首相は…

  2. ORICON NEWS 香取慎吾「こんなにテレビ出れないか」独立から3年のホンネ 草なぎの大河出演にガッツポーズ

  3. 国内の感染者、4万人超える 東京で新たに258人 大都市中心に拡大続く

  4. 「習志野隕石」船橋にも落下していた 7月の「火球」破片、国立科学博物館が確認

  5. 熱血!与良政談 河井夫妻はなぜ辞めない=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです