メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 石原プロ前社長

新型コロナ 60代、50代男性が陽性 松前・愛南感染者の関係者 県内計23人 /愛媛

 県は6日、砥部町の60代の無職男性と愛南町の50代の自営業男性に新型コロナウイルスへの感染が確認されたと発表した。それぞれ既に感染が確認されている松前町の夫婦ら、愛南町の50代女性の関係者で、いずれも軽症。県内での感染確認は計23人となった。

 県によると、砥部町の60代男性は松前町の夫婦と接触し、感染が確認された親族の60代女性の濃厚接触者で同居家族。2日にPCR検査をした際は陰性だったが、その後も発熱や倦怠(けんたい)感があり、5日に再検査したところ陽性が判明した。

 愛南町の50代男性は、4日に陽性が確認された同町の50代女性の同居家族で、濃厚接触者2人のうちの1人。県外には出ていないが、3月下旬に高知県の人と接触があったという。

この記事は有料記事です。

残り522文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  3. 新型コロナ「後遺症」、世界で報告相次ぐ 感染者の1割で倦怠感など長期化

  4. 東京都、新たに389人の感染確認 5日ぶりに300人超 新型コロナ

  5. 混乱続く国民「分党劇」 背景に代表と幹事長の合流巡る対立 地方は恨み節

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです