メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・犀川小で開校式 みやこ町 /福岡

開校式で井上町長(中央)から新しい校旗を受け取る犀川小の有田校長

 みやこ町が犀川地区の4小学校を統合した町立犀川小で6日、開校式があった。2~6年の児童と教職員ら約200人が出席し、新たな歴史を刻む学校の門出を祝った。

 町の学校再編計画により、上高屋▽犀川▽城井▽柳瀬――の4小学校を統廃合し、新・犀川小としてスタートした。9日に入学式がある新1年生を含め児童数203人となる。

 開校式では、井上幸春町長から有田利昭校長に、公募で決まった新たな校章が刺しゅうされた真新しい校旗が手渡された。式後の取材に有田校長は「新しい校舎に子供たちを迎え、気が引き締まる。統合で閉校し、学校という心のよりどころを失った地域の方々の思いも引き継いでこの学校がある」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り100文字(全文397文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  2. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  3. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  4. 「アベノマスク」単価143円の記述 黒塗りし忘れか、開示請求で出した文書に

  5. あらわになる菅首相の経済ブレーン 「スガノミクスの指標」経済界注目

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです