メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「お菓子は人を幸せにする」北海道内の小中高新入生に「白い恋人」贈呈 石屋製菓

白い恋人の目録を手渡す石水創社長(左)と、笑顔で受け取る鈴木直道知事=道庁で2020年4月6日、菊地美彩撮影

 石屋製菓(札幌市)の石水創(はじめ)社長(38)は6日、同社の銘菓「白い恋人」を道内の小中高校の新入生約12万人全員に1箱(18枚入り)ずつ贈るとして、道庁で鈴木直道知事に目録を手渡した。各市町村を通じて学校に配られる。

 新型コロナウイルスの感染拡大による観光客減で商品が余っていることもあり、従業…

この記事は有料記事です。

残り139文字(全文289文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

  3. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  4. 住みたいのは草津 県民1位、「交通の便良く人気」 ネットアンケ /滋賀

  5. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです