メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島原城「御城印」販売 特別版はシリアルナンバー入り

額に入れた「御城印」の特別版。販売は通常版(額縁右下)とのセットのみ=近藤聡司撮影

 長崎県島原市の島原観光ビューローは6日、4月6日の「城の日」に合わせて島原城の「御城印(ごじょういん)」の販売を始めた。御城印は全国的に城好きの観光客らに人気で、印刷物の通常版に加え、購入時に自ら押印する特別版(400枚限定)も用意した。通常版300円、特別版1500円。

 島原城が築城400年を迎える2024年…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文374文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  3. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです