メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナンバー1000号達成 創刊40年で

文芸春秋が発行するスポーツ総合誌「スポーツ・グラフィック ナンバー」の創刊号

 日本初のスポーツ総合誌『スポーツ・グラフィック ナンバー』(文芸春秋)が創刊40年で1000号を達成した。日本を代表するスポーツライターや作家らが、勝敗や技術だけにとどまらない人間ドラマを巧みな文章で描くとともに、アスリートたちの一瞬の表情や動きを捉えた色鮮やかな写真を多用。ビジュアル重視の構成が多くの読者の支持を集め、節目を迎えた。

 同誌は1980年創刊。文芸春秋の社史などによると、創刊に合わせてタイトルを公募。「ナンバー1」というネーミング案が多数寄せられたが、既に商標登録されていたため、「ナンバー」を採用したという。

この記事は有料記事です。

残り878文字(全文1143文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです