メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フォーカス

小芝風花 ドラマ「美食探偵 明智五郎」小林苺役 週1の“飯テロ”宣言

連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」に出演する女優の小芝風花さん=東京都内で、藤井達也撮影

 「もう、(視聴者の)みんなに太ってもらいます。“飯テロ”です」と宣言する。出演する連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」が12日からスタート。タイトルから想像する通り、おいしそうな料理が随所に登場し、フランスの牛肉料理「ロッシーニ風」を食べたと話す。「お肉は軟らかいし、(肉の上には)フォアグラがある!って。こんな上品な物を食べさせていただけるなんて。おいしかったあ、また食べたいなあ」と目を輝かせる。夜遅くの放送だが、視聴者に「1週間に1回のご褒美と思って」と、おなかを減らして見てくださいと勧める。

 「東京タラレバ娘」などで知られる東村アキコの漫画が原作。キッチンカーで弁当を販売する苺(いちご)は、三度の食事に情熱を注ぐ美食家の私立探偵、明智五郎(中村倫也)に、食にまつわる難事件の調査を無理やり手伝わされる。苺について「面倒見が良くて明智さんを放っておけない。口では『ええっ』と言っても、事件の真相に近づくのを楽しんでいる」と言う。明智が時々「おいしいご飯をおごってくれる」のも苺が張り切る理由…

この記事は有料記事です。

残り394文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ 

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 河井夫妻の保釈請求を却下 東京地裁決定

  4. 電脳女将・千鶴さん「早く帰ってきて」 声優が安否気遣う 湯布院の旅館家族不明

  5. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです