特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ便乗サイバー攻撃 マスク販売、偽サイト誘導

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルスの感染拡大で在宅勤務するテレワークが広がる中、マスクの販売サイトを装って個人情報を盗み取ったり、新型コロナ対策の補助金名目で偽サイトに誘導したりするサイバー攻撃が確認された。海外では日本でも急速に使われるようになったテレビ会議システム「Zoom(ズーム)」への妨害行為も報告されている。セキュリティー会社は「世界の異常な状況につけ込んだ新型コロナに便乗した攻撃に気を付けてほしい」と注意喚起している。

 情報セキュリティー大手トレンドマイクロ(東京都渋谷区)によると、3月上旬、「緊急入荷!数量限定!50枚600円」などと写真付きで紹介している偽のマスク販売サイトが確認された。「お1人様3箱まで」と書かれたサイトへのリンクが張られたメールが送り付けられ、アクセスすると、名前や住所、クレジットカード情報の入力を求められる。少なくとも450通のメールが送られた形跡があり、実際にアクセスした人も複数いる…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文603文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集