新型コロナ 緊急事態宣言発令 ピオレ姫路、臨時休業 アースシネマズ姫路も /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い緊急事態が宣言された7日、姫路市でも一部の商業・レジャー施設が、休業を決めた。一方、多くの人が集まる施設からは「詳細を見極めてからでないと対応を決められない」と困惑の声が漏れた。

 JR姫路駅に隣接する商業施設「ピオレ姫路」は、感染拡大防止のため8日~5月6日の全館臨時休業を決めた。広報担当者は「一部店舗は営業予定だが、詳細はこれから」と話した。

 駅前の映画館「アースシネマズ姫路」も同期間、休館となる。同館が入る商業ビルは、テナントによって営業継続と休業が分かれる見通し。管理担当者は「東京都のように強い要請があれば判断しやすいが、現状では情報がなく戸惑っている」と明かした。

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文707文字)

あわせて読みたい

ニュース特集