特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

街頭演説、集会、握手なし 「こんなの初めて」手探りの選挙戦 新型コロナ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
栃木県矢板市長選で、候補者の応援に駆けつけた支持者らにアルコール消毒液をかける陣営関係者=2020年4月5日午前11時15分、湯浅聖一撮影
栃木県矢板市長選で、候補者の応援に駆けつけた支持者らにアルコール消毒液をかける陣営関係者=2020年4月5日午前11時15分、湯浅聖一撮影

 初めて7都府県に緊急事態宣言が発令され、新型コロナウイルスの感染拡大に対する緊迫感が高まる中、各地で市長選などの選挙戦が展開されている。「密閉・密集・密接」の「3密」を避けようと、集会や握手のような従来型の選挙の形を変えようと、試行錯誤する各陣営。コロナ問題は選挙戦にどのような影を落としているのか、現場で聞いてみると……。【湯浅聖一、福沢光一、仲村隆、林田七恵】

この記事は有料記事です。

残り1913文字(全文2096文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

関連する特集・連載など

あわせて読みたい