特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

第1弾は「工藤塾」 ホークスが動画解説 監督や選手が“技”解説

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
配信されている動画のワンシーン。ボールの握り方を解説する工藤監督
配信されている動画のワンシーン。ボールの握り方を解説する工藤監督

 2020年プロ野球公式戦開幕の延期を受け福岡ソフトバンクホークスは、ユーチューブの球団公式チャンネルで監督や選手が出演してボールの握り方などを解説する動画を配信している。

 自宅や室内で楽しんでもらおうと始めた動画配信の「おうちでサァイコー!」プロジェクト。新型コロナウイルス感染拡大防止策で不要不急の外出を控えている人や開幕を待ち望むファンのために企画された。

 第1弾の「おうちで工藤塾! 21和田投手投げる編 ボールの握り方」では、和田毅投手らが実際のボールを使って右利きと左利きのボールの握り方などを解説。工藤監督のワンポイントアドバイスもある。岩崎翔投手のボールの投げ方、ホークスカフェで提供している選手メニュー「松田選手のアンガスサーロインステーキ丼」のレシピ、紙飛行機と紙鉄砲の作り方といった動画が公開されている。

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文555文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集