メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

出勤風景、緊急事態宣言で激変なし 感染拡大で既に人通り減る

緊急事態宣言発令から一夜明け、通勤する大勢の人たち=東京都中央区で2020年4月8日午前8時28分、梅村直承撮影

 緊急事態宣言発令から一夜明けた8日朝の東京・丸の内のオフィス街。午前8時を過ぎるとマスクをつけた大勢のサラリーマンらが信号待ちの列を作った。信号が青に変わると、100人ほどが急いで渡る光景が見られた。

 東京都中央区勝どきでも、マスク姿で出勤する人たちが列をなした。

 40代の男性会社員は「普段に比べれば人…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文310文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ放火事件 青葉容疑者逮捕 殺人容疑などで京都府警 動機解明が焦点

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. SNS嫌がらせ投稿「利用停止を」事業者団体が緊急声明 木村花さん死去受け

  4. 青葉容疑者 生死さまようも体調回復で「勾留耐えうる」 会話も可能に

  5. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです