メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 五輪の強化拠点、使用停止 来月6日まで

緊急事態宣言の発令を受け、使用停止となった味の素ナショナルトレーニングセンター(右)と国立スポーツ科学センター=東京都北区で2020年4月8日午前8時50分、本社ヘリから吉田航太撮影

 新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言の発令を受け、日本スポーツ振興センター(JSC)は8日、オリンピック・パラリンピックの強化拠点である東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(NTC)と国立スポーツ科学センター(JISS)の使用を停止すると発表した。期間は5月6日まで。

 NTCとJISSは、体育館やプールなど…

この記事は有料記事です。

残り128文字(全文296文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もうええわ」ふるさと納税返礼品業者の叫び 指定取り消しの高知・奈半利町

  2. バッハIOC会長 東京オリンピックに自信「ワクチンなしでも安全に開催できる」

  3. 羽生善治九段、藤井聡太2冠に80手で公式戦初勝利 王将戦リーグ

  4. 同性カップル、2府県67市区町が公認 1000組超認定 支援団体「法制化を」

  5. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです