メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 緊急事態宣言 文化の喪失懸念 劇作家・平田オリザ氏の話

平田オリザさん=幾島健太郎撮影

 政府が最初にイベントの自粛要請を出した2月下旬以降、演劇、音楽業界は壊滅状態にある。緊急事態宣言が出ることで休演がより長期になるが、人命や健康が第一で自粛指示に従うことになるだろう。

 難しいのは、一つの場所に集まること自体が駄目という点。長年演劇に携わっているが、初日がいつになるか分からない稽古(…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「百合子山は高かった」 落選の山本氏、完敗認めるも小池氏にチクリ

  2. 遺体次々発見、変わり果てた姿に 言葉を失う被害の大きさ 熊本豪雨

  3. 「人気低下、認めざるを得ない」 落選の立花氏 衆院選へ「戦略見直す」

  4. 「小池氏に手玉に取られた」自民、距離感に苦心 恐れる「次の行動」とは

  5. 東京都知事選 小池氏の再選確実「喫緊の課題はコロナ対策」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです