メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トラック運転手の子供に自宅待機求める 愛媛の小学校 新居浜市教委が謝罪

学校の教室(写真はイメージ)=ゲッティ

 近畿など新型コロナウイルスの感染拡大地域を往来する長距離トラック運転手2世帯の子供計3人に対し、愛媛県新居浜市の市立小学校の校長が登校しないよう求めていたことが市教育委員会への取材で明らかになった。新1年生を含む3人は体調に問題はなかったものの、いずれも8日の入学式と始業式を欠席した。市教委は対応の誤りを認め、陳謝した。

 市教委によると、市内の全市立小中学校に子供を通わせている世帯を対象として7日、春休みに感染拡大地域を訪問したかどうかを問うアンケートを実施。うち1小学校の2世帯から「親が仕事で関西に行った」という内容の回答があり、校長が市教委に相談したうえで、「感染リスクが高い」として3人に自宅待機を求めたという。

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. センチュリーなど1000万円超高級車、12県が所有 山口は2000万円現行モデル

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです