メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根で初の新型コロナ感染確認 松江の女子高生

島根県内初の新型コロナウイルス感染確認について説明する丸山達也知事=松江市殿町の県庁で2020年4月9日午後10時9分、前田葵撮影

 島根県は9日、松江市在住で同市内の高校に通う10代の女子生徒が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内での感染確認は初めて。現在、自宅待機しており軽症だという。感染経路は不明。

 女子生徒は3月19日にのどの痛みなどを訴え、同22日に37度台の発熱。その後、同市内の医療機関を3回受診した。4月…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  2. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  3. 板挟みで「心がおかしくなりそう」 給付金窓口で矢面に立つ派遣社員の叫び

  4. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

  5. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです