メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根で初の新型コロナ感染確認 松江の女子高生

島根県内初の新型コロナウイルス感染確認について説明する丸山達也知事=松江市殿町の県庁で2020年4月9日午後10時9分、前田葵撮影

 島根県は9日、松江市在住で同市内の高校に通う10代の女子生徒が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内での感染確認は初めて。現在、自宅待機しており軽症だという。感染経路は不明。

 女子生徒は3月19日にのどの痛みなどを訴え、同22日に37度台の発熱。その後、同市内の医療機関を3回受診した。4月…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  2. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  3. くらしナビ・ライフスタイル @大学 大学・企業の変革主導に期待 「ジェンダー・ダイバーシティー」シンポ

  4. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  5. 大ガス、温室効果ガス2050年ゼロ宣言 「環境保護や社会貢献を意識」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです