メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

島根で初の新型コロナ感染確認 松江の女子高生

島根県内初の新型コロナウイルス感染確認について説明する丸山達也知事=松江市殿町の県庁で2020年4月9日午後10時9分、前田葵撮影

 島根県は9日、松江市在住で同市内の高校に通う10代の女子生徒が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同県内での感染確認は初めて。現在、自宅待機しており軽症だという。感染経路は不明。

 女子生徒は3月19日にのどの痛みなどを訴え、同22日に37度台の発熱。その後、同市内の医療機関を3回受診した。4月…

この記事は有料記事です。

残り120文字(全文270文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  2. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  3. コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  4. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです