メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

小森和範さん=登録15万人のユーチューバー研究者

小森和範さん

小森和範(こもり・かずのり)さん(54)

 世界トップレベルの物質・材料研究機構(NIMS、茨城県つくば市)のユーチューブ公式チャンネル「まてりある’s eye」に、オリジナルの実験動画を投稿し人気を集める。温度によって性質が変わる金属、氷がバターのように切れる素材など、地味に見える材料研究の世界を魅力的に伝え、チャンネル登録者数は15万人を超えた。

 担当コーナーのタイトルは「鮮やか!実験映像」。NIMSで高温超電導を研究しながら、動画に使う装置はすべて手作り。ホームセンターや100円ショップ、秋葉原を歩いてアイデアを探し、研究仲間からヒントをもらって集めた「貯金」から、科学に疎くても簡単に理解できる実験を生み出す。

この記事は有料記事です。

残り411文字(全文722文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 視聴室 十三人の刺客

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. 「半年後、生きているだろうか?」医療者に忍び寄る不安 職員3割が「燃え尽き症候群」

  4. 大阪府の感染状況は「緊急事態宣言級」 専門家が憂う最悪の事態とは

  5. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです