メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚ワールド

「お兄様」 元宝塚男役スター七海ひろきさんCD発売 全曲作詞、自在に

インタビューに答える元宝塚男役スターの七海ひろきさん=大阪市北区で2020年3月19日、平川義之撮影

 取材の待ち合わせは夕方。一日びっしり埋まったスケジュールをこなしてきたにもかかわらず、疲れた様子もなく風を切ってやってきた。宝塚歌劇団の元男役スター、七海ひろきさん。173.5センチの長身に端正なルックス、爽やかな声。ファンが「お兄様」と敬称を付けるのもうなずける。

 4月15日にニューアルバム「KINGDOM」をリリースする。全11曲を七海さん自身が作詞した。多彩な歌がちりばめられ、七海さんは「それぞれ雰囲気が違う曲になっていると思います」と自信を見せる。

 2019年8月に発表したデビューミニアルバム「GALAXY」でも作詞を担当したが、全曲は初めて。それだけに「全部似たような歌ではなく、一度聞いたら耳に残るキャッチーな曲」にこだわった。

この記事は有料記事です。

残り623文字(全文947文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  2. 案里被告から電話、30万円「あれ、なかったことで」 広島県議証言 東京地裁

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

  5. 追跡 ジャパンライフに全財産投資 「どう生きていけば」 被害拡大防止「早く捜査を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです