特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

大阪も休業要請、92人感染の衝撃 吉村知事、判断大幅前倒し 「感染爆発の兆し」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
休業要請について説明をする吉村洋文・大阪府知事=大阪市中央区で2020年4月10日午後6時12分、望月亮一撮影
休業要請について説明をする吉村洋文・大阪府知事=大阪市中央区で2020年4月10日午後6時12分、望月亮一撮影

 新型コロナウイルスの急激な感染拡大を受け、大阪府の吉村洋文知事が10日、休業要請の判断時期を大幅に前倒しすることを明らかにした。緊急事態宣言の発令からわずか3日。9日に確認された新規感染者数の急増が、方針転換の引き金になった。

 「昨日の数字は非常に大きな判断材料になった。大阪はオーバーシュート(爆発的な感染拡大)の兆しが見える」。府庁で記者会見に臨んだ吉村知事はこう危機感を募らせた。

 9日夜、1日あたりで過去最多の92人の感染が新たに確認されたことが伝わると、府庁内に衝撃が走った。吉村知事は幹部に国との調整を指示。急きょ休業要請をする際の対象施設のリストアップを急がせた。そして、当初4月下旬を想定していた休業要請の判断時期を、週明けの13日に前倒しすることも決めた。

 大阪と同じように感染が急拡大する東京都の動きも影響を与えた。都は早…

この記事は有料記事です。

残り457文字(全文829文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集