親子で挑戦してみよう「足が速くなるダンス」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「足が速くなるダンス」に取り組む小学生=損保ジャパン提供
「足が速くなるダンス」に取り組む小学生=損保ジャパン提供

 踊り続ければ足が速くなるダンスがあるという。50メートル走のタイムが1カ月で2.6秒速くなった児童もいたというダンスの名は「足が速くなるダンス」。新型コロナウイルスの影響で各地で休校が相次ぎ、在宅勤務も進む中、親子で取り組める内容になっている。記者も踊ってみた。【尾形有菜】

オペラの名曲に合わせて踊る

 「ワン、ツー、ワン、ツー、スリー」。子供たちのかけ声でダンスが始まった。インターネット上で公開されている「足が速くなるダンス」の動画を見ながら、在宅勤務中の記者も仕事の合間に挑戦した。

この記事は有料記事です。

残り1222文字(全文1466文字)

あわせて読みたい

注目の特集